プロフィール

ニキのはは

Author:ニキのはは
ディルフィー*フラット・C・レトリバー 2001・1・19生
ニキータ  *アフガン・ハウンド    2003・4・5生
サブリナ  *スタンダード・プードル 2006・2・12生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよろしくお願いいたします

 2011年もとっくに明けてしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。

 昨年の我が家は、悲喜こもごもでした。

特に秋からの3ヶ月間に、密に親しいお友達ワンの訃報が4件もあり、当然ディルフィーの思い出ともリンクしているから、ディーのいない寂しさがつのり涙の乾く間がありませんでした。
 


 そんな中、サブのトレチャン完成は嬉しいことでした。

それに、消える命があれば新たに生まれてくる命もあるわけで、
ディーの闘病中は言葉に表せないほどお世話になった0さんと、私と一緒にディーの最期を看取ってくれたカグままの家に黒ラブの子犬がやって来ました。

子犬を見ていると本当に癒されます。

そんなチビちゃんたちも揃って春からは訓練犬として頑張り、秋の競技会デビューを目指します。

うかうかしてるとサブ、追い越されちゃうぞ。

で、ここで改めて考えてみると、サブってスクールの中でのポジションでいくと中堅通り越して既に『ベテラン』の域なんだわ(あくまでも年齢的に見て)

訓練初めて早4年。
その間、新しいスクール生もどんどん入って来て、競技会現役組では上から4番目の年長。
立派に『ベテラン』――年齢とキャリアだけわ…

が、先生曰く
「サブほど(訓練が)大変だった子は未だ現れていない」

サブ、不動の№1の位置を未だキープ。
さぁ、今後このサブの地位を脅かす子は現れるのか?……


そんなサブを抱えた私が新春に辺り先生への所信表明。
「先生の方から『サブを本部に連れて行きたい』と言わせてみせます」
(うちの先生、大きな大会には見込みのある良い犬しか連れて行きません。ディルフィーは「是非引かせてください」と言われていました)

それを受けての先生の応え。
「オ~ッいいですね」
そして邪気の無い笑顔を浮かべながら「とりあえず……今年は留守番しといて下さい

優しい微笑みと共に繰り出される毒舌、“Y語録”は今年も健在のようです。


  

 今年も我が家は、訓練・競技会に勤しみ、それ以上に遊びに励み、美味しい物を食べて笑って過ごしたいと思います。


でも、願かけた願いは一つでした。

今年は我が家の家族はもちろんのこと、お友達ご家族の誰も欠ける事無く健康で過ごせますように。今日と同じ明日が続きますように


 KMvN_TKgOVUgW2IXrHbUSA.jpg
 

今年は涙のない年にしたいね。

 

スポンサーサイト
コメント

あけおめー

去年は悲しい事あったものね・・
私にとってはラッキーが初めての犬なんで言い尽くせなかったけれど 何番目でもどのこでも一緒なんだろうなぁ~と思う。
今はしっかのみんなのお守りになって 力貸してくれているのね。ディーちゃん

本部行くのは簡単・・押しつけちゃえ。 笑
どっちに転んでも目立つ事間違いなし・・表紙にもなると思う。・・・でツル? 爆。
今年もよろしくお願いします・・・m(__)m

No title

うん、なんか未だに信じられないんだ。
ディルフィーがもういない事を受け止めれないの度が過ぎて、「本当にディルフィーなんて子はいたのか?」と思う事があったり…
相当、心と頭が壊れてるよ(笑)

FCIなら無理矢理くっついて行けばいいけど(自分で引くぶんには「勝手にどうぞ」って言うから)
本部だとプロとアマで日が違うから、押し付けるしかないよね(でも断固拒否やで・・・)

>どっちに転んでも目立つ事間違いなし・・表紙にもなると思う。・・・でツル? 爆

そうだね。いっそショードッグのようにセットアップして出るか?
未だかつてセットアップして訓練競技会に出たプードルはいないと思う。
絶対目立つ事間違いなし。

よっしゃ~その手もろた!

でも、セットアップしてくれる人がいない。
普通のトリマーさんでは無理。

こちらこそ本年もよろしくね。

No title

2011年明けましたね。ディルフィーの事もあり我が家の喪中もあり年賀状控えさえていただきましたが。ディルフィーの事、幾分気持ちの整理もつかれましたでしょうか?本当にすっかりごぶさたしておりますがおかげさまでシェリー・くーちゃんは元気にしています。またいつか機会があればぜひお会いしたいですね。

No title

v-22しぇりママ~~

ほんにご無沙汰いたしております。
しぇりママさんちも喪中でしたか・・・
私も、年賀状は書こうとも思ったのですが、ディーのいない写真を撮る気になれず、さりとて亡くなる前に撮ったスリーショットを送るのも変だし…と、考えているうちに年が明けてしまいました。

しかし、シェリーちゃんダブル・くーちゃんはお元気なんですね?
お友達が皆さん変わりなくお過ごしなのは喜ばしいことだよ。

下のくーちゃんも大分手がかからなくなったでしょ?
今年はお会いしたいですね。
よろしくお願いいたします。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。