プロフィール

ニキのはは

Author:ニキのはは
ディルフィー*フラット・C・レトリバー 2001・1・19生
ニキータ  *アフガン・ハウンド    2003・4・5生
サブリナ  *スタンダード・プードル 2006・2・12生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵な同士

 大会から2日経って、今更ながらグラチャン完成の実感がジワジワと…

正直ここまで来れるとは思っていませんでした。

7歳で訓練競技を始めたディー、その頃は、それまで「ご隠居さん」とか「悟りきった顔の犬」とか、およそフラットらしからぬあだ名を貰っていた子が生き生きと元気に作業するのを見るのがただ嬉しかった。

周りの期待も大きくて、メインだったはずのサブがいつの間にかおまけに成り下がり、先生から「僕、ちょっとディルフィーで頭(トップ)狙おうかな?」とまで言ってもらえた子が、思うようにカードが集まらず、どスランプに陥ったことも…そこからディーを引き上げてくれたのは先生でした。

そして見事トレチャン完成の後は、連戦連勝の絶好調(ただし、FCIは除く。レアリボン欲しかったのに 涙)

しかし、いつも不安は付きまとっていた。
“永遠の子供。ピーターパン”と言われるくらい死ぬまで元気なフラットだがその命は短命で、ある日突然天に召される……そんな怖さはフラット飼いなら誰も日々感じている事。
「いつまでこの子と競技が続けられるのか…」





 グラチャンなんか諦めていた。
メジャーカードの取得に必要な『傷害飛越』が出来ないし、先生も高齢のディーに怪我させる事を恐れ、それを教えることを拒否。
「ディルフィーはⅡで極めろ。王道を目指せ」と…

そんな中、気づけばカードだけはどんどん溜まって行った。
それを知って訓練の諸先輩、ブロ友が、
「もったいないよ。グラチャン目指そうよ」とか「時期尚早と思っているもの時期は来ない。それと同時に無理と思っている者はいつまで経っても無理」とか叱咤激励の言葉を頂いた。

そして、少し欲の出てきた私の気持ちを知ってバーディままの
「ディーちゃん後メジャーカード1枚なんですよ」の言葉を糸口にスクールのお仲間が「グラチャン取らしたってよ」と口々に先生に言ってくれて、先生がやる気になっってくれた事から私たちのグラチャン挑戦は始まった。

 しかし、時間との勝負と思う気持ちは消えないから、涼しい時期の先月のドラハで決めるつもりだったから、惨憺たる結果だった後にはかなり凹んだ。
口では「まぁ、1回目の挑戦だし」とは強がってみても内心は…
しかも、本番で2度にも及ぶディーの作業拒否とも取れる態度があっただけになおさら。

するとまたまた諸先輩方から、
「ディーちゃんの反抗期がいつまでも続くとは思われないから…」
「普段の生活態度から見直し、大会の数日前から本番は始まっていると思え」
「ディーたんはⅡの30頭からなる中で2席に上がれる子なんだから信じて」とか、絶妙なブレンドでそれぞれの役割分担で飴と鞭を含めたメッセージを頂きました。

 そして「カードはもちろん、1席で抜ける」の気持ちで挑んだ京都、結果は皆様ご存知の通りですが…

 カードゲットの一報はサブの同胎のエルザパパさんが持って来てくれました。
あまりに早い結果発表と先生の「微妙やな」の言葉もあって信じられない気持ちでいると撮影中の私に代わり、スクール仲間のOさんが
「わしが見て来たるわ」と……間違いはありませんでした(笑)

心晴れ晴れで会場を歩いていると、私が報告するより先に
「おめでとう」の言葉を沢山頂きました。
皆さんが結果を気にしていてくれた事がとても嬉しかったです。

 競技仲間はライバルであると同時に皆、同士です。
私はそんな素敵な同士に囲まれています。
本当に人に恵まれているな~と思い、そう思える自分が幸せです。

 甘やかすだけでなく時には厳しい言葉をくれ、そして単純な私を煽ててその気にさせてくれるそんな同士――ー
みんな、大好きだよ~~~~!!


 会場では素敵な同士との出会いや語らいも楽しみな一つ。

 
003.jpg
003.jpg

(ディーの小さな同士ムートくんとの記念撮影)

ディーが撃沈で終わった先月のドラハの1発トライでグラチャン完成したムートくん。
今回はⅡで出て惜しくも5席(彼クラスになると5席でも惜しいになります)
今後はムートパパさんと、理事長賞目指し邁進していきます。

 
006.jpg

そして、同じスクールの最高に素敵な同士たちも含めての記念撮影。
(画面左から、ベルくん、ディー、ムートくん、パールちゃん、バーディくん)


 そして会場で背の高いスマートなイケメンに連れられた精悍なフラット2匹を発見。
あ~~っ、りょうさんと、アスティくんにルフィーくんだ。

007.jpg

(左からルフィーくん、アスちん、ディー)

こちらはショーで活躍されてますが、訓練教室にも通っておられますので、私は以前から「ダブルタイトル目指そうよ~」と誘惑しておりました。

そして、秋にアスティくん、まずはCDⅠでデビューらしいです。
やったね。やったね。
訓練競技の魅力にどっぷりはまってもらおうではないか。ウシシシシ…


 後、ぶんぶん丸さんにはサブに素敵なおリボン頂きました。
大型犬用のトップ用のリボンってなかなかないから嬉しいです。

こんな感じで会場には楽しみがいっぱい。


 多くの方に支えられてここまでこれました。
沢山の感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

Ⅲのカード欲しさのあまり、最近私はディーとの競技を見失いかけています。
ジャッジからは、
「軍隊じゃないんだからもっと大らかに…確認作業も必要ない」と言われました(ディー自身は悪くないってさ。よく出来てるってさ)

これから初心に返り、自分とディーを信じて真っ直ぐ前を向いて歩き続ける中に楽しさと華のある競技を目指したいと思いますので、これからも叱咤激励よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
コメント

おめでとう

改めてディルフィー君ニキのはは様
v-20グランドトレーニングチャンピオン完成おめでとうございますv-300

悩んで努力して苦労し、その後に掴んだタイトルは格別に嬉しいでしょうね

ディルフィーくんと母さんのv-344心が一つになりv-434それをサポートしてくださる先生、背中を後押しし見守ってくれる訓練仲間ベルママにバーディーママを知ってるだけに素敵な美しい光景が目に浮びます

これからも絆を深めさらなる目標に挑戦し続けてください
永遠の現役ディー先輩、仲間はいつも応援しています頑張ってや~~~

(最近競技会でサブさん&ニキのははさんの欽ちゃん歩き脚側行進、見れないのがちょっと寂しいな~)笑

No title

v-34ムートパパさん

ありがとうございます。
お祝いの高級おやつまで頂きましてありがとうございました。
実は私、ディーとはそんなに苦労してませんの、努力もあまりしていません(だから、あそこまでの成績止まりとも言えますが)

そのぶん、サブとは頑張りました。
努力や根性という言葉とは全く無縁の私にしてはよく頑張っていると思います(自画自賛)
そんなサブとは、四国で始動開始します。
欽ちゃん歩きは――残念ながら改良されましたv-8最近では太もも叩く、普通の、そう普通の体附で歩くようになって来ました。

いつも応援ありがとうございます。

私は、同士ムートパパの理事長賞獲得を応援し、その日を楽しみにしています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。