プロフィール

ニキのはは

Author:ニキのはは
ディルフィー*フラット・C・レトリバー 2001・1・19生
ニキータ  *アフガン・ハウンド    2003・4・5生
サブリナ  *スタンダード・プードル 2006・2・12生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お呼ばれBBQ

 ますみんさんから「庭でBBQするから来ませんか?」とお誘い頂いた。
「ワン達も連れて来ていいよ」と言って頂けたので、
「じゃあ、ディーだけ連れて行くわ」と、応えると、前日に母の制止も振り切るほどルークに恋い焦がれているニキを目の当たりにしているだけに、
「え~~、ニッちゃんも連れて来てあげなよ、可哀想やん。旦那も『ニキータに来てほしいな』って言うよ」とますみんさん。

ご主人までがニキを所望と聞くと、もはやこの夫婦は“平和なBBQタイム”は放棄したものとみなし、お言葉に甘えニキも同行。
ニキがOKという事はサブは当然(面倒の係り具合はニキ1頭が、サブ10頭くらいに匹敵する)
なので、全員引き連れお邪魔してきましたよ。



 私の車のエンジン音はとうにインプット済みのルークは、大歓迎。
「ワ~イ、ディーくんが来た、ディーくんだ、ディーくんだ~~~・・・・・・(ギョッとして)え?姐さん?」
車から一番に降り立ったニキを見て顔色が変わった―――か、どうかはわからないが・・・・

 ディーはルーク家に来た喜びか、はたまたお肉の焼ける匂いに触発されてか、庭じゅう喜びの大暴走。

そんな兄を尻目に、ますみん家が用意してくれた椅子に当然のような顔をして座るニキ。

サブは、私の傍に張り付き様子伺い。

 食材が焼きあがって来て、「さぁ頂きましょう」という時に私の携帯が鳴った。
ちょっと油断した隙にニキがテーブルの上のエリンギをパクリ。

が、エリンギはお気に召さなかったらしく「ペッ!」

片手に携帯、空いた手でニキのリードを引く私、ますみんさんもテーブルを死守しようとするが、その間をかいくぐり今度はコーンをパクリのニキ。

が、コーンもお気に召さなかったらしく、こちらも「ペッ、ペッ!!」

 「テーブルの上の物は取ってはいけない」と厳しく躾けられているルーク・ディルフィーだが、「ワ~~イ、きのこだ!コーンだ~」と群がりガツガツ。

いや!「拾い食いもいかん!」と、教えたはず。

「違うもん、違うもん。拾ったんじゃないもん。上から降ってきたんだもん。降って来たのはいいんだもん」(確かに。家人の食事中はテーブルの下で伏せて待つ。お利口にしていたら何かが降って来ることがあるかもしれない。とは教えた)

体重倍以上のフラット‘Sの輪からはじき出されたサブ、首をグルリと廻すとテーブルの上のコーンが目に入った。
「あっ、これ姉ちゃんが取ってたやつ」と、思ったかどうかは知らないが、行き成りパクリ。

ニキの行動は皆も想定内だが、サブのは想定外。
「サブ~~お前だけは信じてたのに!」

 はい、お約束通りと言おうか、予想通りと言おうか、それはもうバタバタ感満載のBBQでした。

ますみんさんは、
「ルークとディーちゃんだけやったら、なんの事件もない、平穏無事過ぎてつまらなかっただろうから、また来てね」と言ってくれた。


嘘か誠か?本心か社交辞令か?
はたまた、我が家と今後も付き合っていく上での諦めか?

 L756-3s.jpg

「くれぬなら、くれるまで待とうホトトギス」のジッと忍耐のフラッティーズ。

でも、ご主人はこの日もニキに、
「ニキ~、家の子になるか?晩酌の相手してくれよ~」と言っていた。
ニキの何がそこまでご主人の心を捉えるのか?
当然妻からは、軽い否定が入った。


 この日のルークは機嫌が大変よろしかったのか珍しく、ニキにチューチュー攻撃。
 L756-9s.jpg
が、ニキータとても迷惑そう。
愛するルークがこれほどに信愛の情を示してくれているのに、必死で顔をそむける。
「止め、止めんかい。止めろ~言うとろうが~~」

 ルークの愛情表現は、ベロベロチュウチュウか、身体をぶつけ合って「どすこい、どすこい」と、お相撲を取ること。
ディーは前者は好きだが、後者は好まないので、それをよく理解しているルークはディーにはベロチュウ。

でも、ニキは両方とも好まない。

「では、ニキは何をルークに求めるのか?」という話になった。


 
L756-11s.jpg


そう。傍にいてくれるだけでいいの。
これぞ究極の愛の形。

「ただし、常にあたしの方が立場は上ね」 by ニキータ

♪これも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛♪


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。