プロフィール

ニキのはは

Author:ニキのはは
ディルフィー*フラット・C・レトリバー 2001・1・19生
ニキータ  *アフガン・ハウンド    2003・4・5生
サブリナ  *スタンダード・プードル 2006・2・12生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わらない夏

 昨日はオードリー♪にお誘いいただき、川遊びに行って来ました。

お盆以降の涼しさから、きっと川の水は冷たい、人間の入水は無理。
と、思われていましたが、お盆の川遊びより暑く、水も温んで快適でした。

 ルークくん、バーディくんパールちゃん、チョコたん、そしてサブはケージ持参。
マロンちゃん、ディーはいつも通りのフリー。

 そして、ニキも今回はケージの持参は諦めました。
「(ニキのケージ)どうしょう?」と相談した時、皆が異口同音に「ムダなんじゃない」と言いました。
やっぱりな。
相変わらず、当たり前のように椅子に納まるニキータ。

 ディーとルークの泳ぎ好きは変らない。バーディくんとパールちゃんも泳ぎは得意。マロンちゃん、チョコたんもまったり、のんびり(ある意味、話題性も面白みもない6匹)

 今日は、暑いので前回は入水のなかったサブも川に入れてやろうという事になった。
「サブちゃんが泳ぐならそら見にいかな」と、皆さんご自分のお子は連れずゾロゾロと川に移動。
バーディままなど、首には一眼レフと動画撮影用にコンデジ(いったい何を期待しているのか?)

 今日も今日とて父さんに、ディーのリードに無理やり繋がれるサブ。
水に突進して行くディーに引っ張られながらも、無駄な抵抗を試みるものだから、リードが足に絡み付き危険。
即、リードは放してやる。
「解放された」と、慌てて岸へ戻ろうとするサブだが、そこは鬼軍曹マイコー、深みにドンドン連れて行く。
マイコーの胸くらいまである深さ、浅瀬で見守る一同。
「泳いでる?・・・・いや、溺れてる。あっ、沈んだ」
こちらも毎年、同じ画で、面白みには欠けるな。もう、見飽きたし。

 一方ニキ、好きではないが一応器用に泳ぐ。
でも、顔は絶対濡らさない。
あれだけ顔が上がって沈まないというのも器用なものだ。

ある位置でニキータ、動かないでじっとしている。
足が届いて立っているのかと思うと、足は着いてない。
でも手足を水中でバタバタ動かしているのかと思うと、そんな様子もない。
ホバリングしている?
水中でホバリングする犬を初めて見た。・・・・・やはりこの女は器用だ。

 川から上がった後は即行でハウスに入るサブ、その後は全く気配を消していた。
バーディくん、パールちゃんも川ではおおはしゃぎだが、陸ではハウスで大人しい。

我がスクールでの過去の問題犬と現在の問題犬№1、競技犬としてはダメでも家庭犬として失格とは限らない見本。

 この日のニキはあまり泥棒行為に走らなかった(全然無いとは言わない)
ニキから離した処に食べ物を配置したのも起因だが、この日のニキは略奪より、「お願い作戦」を選んだ。
「ニッちゃんこれ欲しい?」と聞くと「コクン」と頷く。
すると皆喜んで食べ物をくれる。

マイコーが2mくらい離れたところからお肉を持って、「ニキ、座れ」と命じた。
するとコマンド一発で座るニキ。
これは訓練では『遠隔操作』といい、競技では10m離れて行われる。
ワンコは指示者との距離が離れるほどコマンドが効きにくくなるため、かなり高度な技。
練習では段々その距離を伸ばしていくのだが、ニキ初めてにして(教えてもないのに)一発で2mクリア。
バーディままが感心してくれて「やっぱりニッちゃんは早くから訓練始めてればよかったのに」と。

でも、食べ物がないと何もしない女ですが・・・・


 こうして私達は、楽しい一日、最後の夏を満喫しましたが、全国各地で水難事故が起きていたようですね。
本当に水は怖いです。
でもワンコって凄いと思います。
謝って流れの速い所に巻き込まれても、慌てず騒がず、ただただ流されているように見せて、その実無理に流れに逆らわず、しかも徐々に身体の向きを変えて、岸への流れに乗り、無事岸に上がりつく。
人間はついパニックになってしまうからダメなんでしょうね?(なるな!と言われても無理な話だが)
でも、これはディルフィーだから?

サブなら、流れのない所でも溺れる。
ニキは、流れに逆らわず、かと言って向きを変えることもせず、ただそのまま流されて行きそうです。

 今回も人間8人、ワンコ8頭、誰も怪我もなく、無事帰還できてよかった、よかった。


さぁ、ここまで来て写真が1枚もない事にお気づきですか?
はい。私今回も撮ってません。
だって、ディーの相手してたらそんな間ありません。
彼はのべで3時間以上泳いでいました。

私とディーがレトリーブしていると、見ている他所の子供さんはもちろん、若い男女までもが
「やらせてほしい」と、玩具を投げたがります。
これは、四十路をとうに過ぎた私には大変ありがたい申し出です。

代わって頂くと、ディーは喜んで取りに行きますが、何故か投げた方ではなく必ず私のとこに戻ってくるディー。
「嫌だ、オデは母さんと遊ぶ」

「ワンちゃん、おいで、おいで」と言われても、普段はあれほどウザイくらい人好きなくせに、「レトリーブは母さんと」と、固く決めている。

昨日もディーちゃんのそんな愛が重い母でした。

 最後の集合写真は一応撮ったんだけどね・・・・
カメラをマイコーの車の中に忘れて来ました。

そのマイコー号は、今、店の駐車場です。
そしてその所有者は今日もツーリングに行っていません(元気なおっさんやで)

そんな訳で、写真は無し。

まぁあっても変わり映えのしないものばかりですが・・・・
川を満喫するディー。
溺れるサブ。
椅子で寝るニキ。
スポンサーサイト
コメント

No title

ニキータさま、やっぱり競技会でてみられては・・・?
CDⅠくらい、オチャノコサイサイ~e-343

でも、もっと向いているものがあるよ!!
ワンコの水中ヨガの先生を目指すなんてのはどうかねぇ~
これから流行るかも(そうすりゃ、かあさん、ガッポガポe-233

No title

本番でおやつが使えたら、彼女の集中力がもう少し持続したら、かなり良いとこまで行けると自負しています。

いや、現段階でもサブよりはきっと・・・・・・・

先生にも「よう人の話聞いてるし、常に観察してるわな」と、言われた。

水中ヨガ、良いね~。
これからはワンコも高齢化社会。
そういう施設はもっとたくさんあっても良いと思うよ、マジで。

で、ニキを初代インストラクターとして雇ってくれ~~。

こんばんは

選抜メンバーの調子はどう?
お尻も染めてきた?
確かにスタンプーだけでかなり目立つと思うけど
私は自分の事で精一杯の人だから 残念な事にニキのハハさんが思い当たらない・・悔しい。
メール嬉しかったです。 お会いできないのは残念ですが 
表彰台きたいしてまーーす。 がんばって来てくださいね♪

No title

v-238さらださん

選抜メンバーの様子は今日のブログで(笑)
前途は多難ですね。
この後に及んで脚即練習している辺りでどうか?と思います(泣)

お尻、ピンクはありません。

それに、サブは言うほど大会出てないので、印象になくても仕方ないです(なんせ、隠しだま、秘密兵器なんで、そうそう人目に触れさせられません 笑)

今回はお会い出来ないの残念ですが、今後とも色々勉強させて下さい。

「目指すは表彰台」なんて大きな事書いて、ちょっぴり(いや、とても)後悔しているニキははでした。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。