プロフィール

ニキのはは

Author:ニキのはは
ディルフィー*フラット・C・レトリバー 2001・1・19生
ニキータ  *アフガン・ハウンド    2003・4・5生
サブリナ  *スタンダード・プードル 2006・2・12生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は湯浅で事件です!

  昨日の天気予報では今日は晴れ。
が8時前から雨が降り出し、訓練も中止に。

今日は、ますみんさんと湯浅にある“パートナーズハウス ゆあさ”に行こうと思っていたのに。
http://www.partnershouse.jp/

目的はここのプール。
最近後ろ足の蹴りの弱さを訓練士の先生から指摘されたディルフィー。
伏臥の足をすぐ崩すのは、やる気の無さもあるが、停座の足が微妙にずれているので、自然と伏臥も崩れてくる部分もあるらしい。
「この夏は、せいぜい泳がせてやって」と言われた。
水泳で筋力アップを狙えということらしい。

「泳がせてやれ」と、言われても何処で?
確かに川はいっぱいある。
目の前は紀ノ川だし・・・でもここで泳がす勇気はない。
毎年ワン友とBBQ&川遊びに行く川は、私一人では行けない。マイコーが休み&ツーリングの予定のない時(そんな日は・・・・ほとんど無い!)年に3回くらい。
訓練試験が行われた、貴志川・・・・ここは毎年県外から来た人の水難事故が多く起きてる。
そんなとこ恐ろしくて一人で行けない。


だから、湯浅のプール。

和歌山市内の雨はすぐ止んだ。晴れ間も出てきた。
が、本日の和歌山県、紀中・紀南地方に大雨洪水警報発令中。
紀南の高速道路は土砂崩れで一部通行止め、とか・・・

そんな凄い雨なのか?
そして、湯浅は、紀中?

空を見るが、そんな天気には思えない。
「え~い、行ってしまえ」(恐れを知らない女二人――と、それに付き合わされる犬2頭)

ディーの水泳が目的なので、ニキ・サブにはお留守番願う。

 現地到着。地面の濡れ具合から相当降ったことはうかがい知れるが、お天気はまずまず。
それでも普通のランは避け、屋根付きのランへ。
 
CIMG5004.jpg

しかし、全く走ろうとしない犬ども。
チュウチュウ、いちゃいちゃ・・・「そんなん何処でも出来るやろが」
相変わらず倒錯の愛の世界の、オカマちゃん二人。

 走らないのでは意味がないので、まず腹ごしらえ。
CIMG5006.jpg
 Aランチ 980円也。

 ランチの後はプールへ。
プールへ着くと、こやつら態度激変。
正に水を得た魚、いや、水を得たレトリバー。

ルークくん、プールサイドからでも華麗に跳び込む。
それ、ディーも続け~~~
 
続け・・・ない。
怖い。跳び込めない。
その姿は、陸から川へ戻って行く、かわうその様・・・(水に入った後もかわうその様に華麗に泳ぐが・・・)

 しばらく遊んでいると、なんか水が減ってない?
CIMG5016.jpg

最初は上の汚れた線まで水があったはず。
「凄いな~この子らが遊ぶと、こんなに水を持ち出してるんや・・」と思っていたが、どうも様子がおかしい。水の減り方が異常。

その旨をスタッフの方に伝えると、
「あぁ、排水溝の栓を引っかけて抜いちゃったんですね。そうなると水が抜けきるまでどうしようもないんですよ」

ヒェ~~~、やっちまったよ。
今日はガッツリ2時間はプールで滞在して、細マッチョ(ディルフィー)と、ゴリマッチョ(ルーク)になって帰ろうと思っていたのに、開始20分で終了かよ~~。
以前行っていたランの沐浴程度しか出来ないプールでも、水が溜まるの半日近くかかると言っていた。
じゃあ、この大きさなら今日はもう絶望?

どんどん水の無くなって行くプール。
CIMG5017.jpg

これ、本来なら80㎝の深さがあるところ。

段々水がなくなってくると、排水溝の蓋がとても気になるディー。
 

ディーは沐浴しか出来ないランのプールでも排水溝の蓋を取ろうと必死になっていたことがあった。
そう、彼は『排水溝の蓋フェチ』だった。

水が抜けきった後、排水溝の蓋を開けて見た。
 CIMG5022.jpg

ちょっと栓がづれたくらいだけかと思っていたら、ガッツリ外れている。
これじゃあ一たまりもないわね。

 スタッフの方が掃除に入ってくれた。
申し訳なくて、何度も詫びる私達に、
「よくあるんですよ。なんとかしなきゃと思っているんですが、後回しにされて・・・」と、反対に恐縮されてしまった。

 もう終わりかと思われたプール遊びだが、ここのプールは4~50分で溜まるらしい。

スタッフの方のご尽力で、プール再開の運びとなり、この後もたっぷり泳ぎを堪能できた2匹。

 水泳の疲れは温泉で癒す。
 
CIMG5024.jpg

と言っても、ぬる~~かったですが・・・気分だけ~。

大雨警報もなんのその、私達の普段の心がけの良さか、ワンズも大満足の一日でした。

 
CIMG5025.jpg
CIMG5027.jpg


お買いもの楽しみました。
 
CIMG5029.jpg

ルークと色違いで、背中に天使の羽が付いたお洋服。
黒いアフガンのソルト入れ。
手書きのアフガンの灰皿、
同じシリーズのカップ&ソーサー
マグカップは、サービスで付けてくれました(太っ腹~)

やや短足さんのアフガンですが、可愛いです。

 今日も事件を巻き起こして来た、我々の珍道中でした。(やはりただでは済まない。必ず何かブログネタは起こる。これも神の采配か?)









 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。